カラカル

カラカル(Caracal caracal)は、食肉目ネコ科カラカル属に分類される食肉類。
分布
アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルジェリア、アンゴラ、イエメン、イスラエル、イラク、イラン、インド、ウガンダ、ウズベキスタン、エジプト、エチオピア、エリトリア、オマーン、ガーナ、カザフスタン、カメルーン、ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、クウェート、ケニア、コートジボワール、コンゴ民主共和国、サウジアラビア、ザンビア、ジブチ、シリア、ジンバブエ、スーダン、スワジランド、セネガル、ソマリア、タジキスタン、タンザニア、チャド、中央アフリカ共和国、チュニジア、トーゴ、トルクメニスタン、トルコ、ナイジェリア、ナミビア、ニジェール、パキスタン、ブルキナファソ、ベナン、ボツワナ、マラウイ、マリ共和国、南アフリカ共和国、モーリタニア、モザンビーク、モロッコ、ヨルダン、リビア、レソト、レバノン、西サハラ[2]

形態
体長60 - 91.5センチメートル[4]。尾長23 - 31センチメートル[4]。肩高38 - 50センチメートル[4]。体重8 - 19キログラム[4]。オスはメスと比べて大きい[5]。体毛は短く、地色は赤褐色もしくは黄灰色で顎、胸、腹にかけて白色である[4]。稀に黒化した個体が生まれることがある[6]。目から鼻にかけて黒い筋模様が入る[7]。腹面に不明瞭な斑点が入ることもある[4]。

耳介は大きく背面が黒く、先端には4.5センチメートルの長く黒い房毛がある[4]。この房毛の役割は不明だが、コミュニケーションの役割を果たすと考えられている[8]。名前はトルコ語で「黒い耳」を意味するkarakulakに由来する[9]。四肢は長い[10]。後肢は前肢と比べて長く、筋肉が発達しており、これにより大きくジャンプすることができる[8][11]。尾は短い[4]。

コメント 0

Oops! This content can only be shown if you consent to cookies.

Find out more