各チームにフィットする様々なプラン

表示料金は月ごとのものです。ユーザー数に応じて年単位で請求されるため、経費を節約することができます。

Free
5人のユーザー
少人数のチーム向けの簡潔で共有可能なタスクリスト
無料
機能には次のものがあります
ボードビュー
まるでホワイトボードで付箋を使うかのように、コラム内でタスクの優先順位付けを行ったり、コラム間でタスクをドラッグ&ドロップすることでステータス変更を行うことができます。
タスク管理
タスクをドラッグ、ドロップするだけで、希望に応じて並べ替えることができます。
ファイル共有
全てのファイルとドキュメントを一か所で管理できます。ダウンロードすることなく、最新バージョンを編集、アップロードできます。
リアルタイム活動ストリーム
活動ストリームでは、全てのアップデートをリアルタイムでチェックできます。アップデートを素早くフィルターし、使い慣れたソーシャルメディア形式で会話に参加できます。
スプレッドシートビュー
スプレッドシードでの作業に慣れた人に便利なビュー。
基本的な統合(Google Drive、Dropbox、Box、MSFT Office 365、OneDrive、およびiCal)
iPhone や Android 用アプリ
モバイルアプリを利用すれば、どこにいてもアップデートを見逃すことはありません。
クラウドストレージ統合(Google Drive、Dropbox、Box、OneDrive)
2GBのストレージ
Professional
5、10、15ユーザー
完全なプロジェクト計画とコラボレーション
USD$9.80/ユーザー
機能には次のものがあります
タスクとサブタスク管理
大きな目標を、小さく実行可能なタスクへと分割し、チームメンバーへ割り当てます。
ガントチャート
スケジュール作成とプロジェクト計画の可視化のための時間を大幅に削減できます。
高度な統合(MS Project、Excel、RSS)
共有可能なダッシュボード
一目で把握できる、プロジェクトやタスク、ファイル向けのカスタマイズしたダッシュボードを使って、生産性を最大化し、可視性を高めましょう。
コラボレーター
このライセンスは請負業者、クライアントおよび他部門のチームメンバーを無料で参加させるのに最適です。*

*無料でご利用いただける機能には制限があります。
5GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~
Business
5〜200ユーザー
カスタマイズ機能とexecレポート機能を特徴とする安定した作業管理
USD$24.80/ユーザー

ボリュームディスカウントあり

次の項目の無料トライアルを含みますWrike Proof

機能には次のものがあります
Professional
カスタムフィールドとワークフロー
作業に関する全ての要素を追跡できます。ワークフローの段階をカスタマイズしてプロセスに適合させることができます。
スケジュール通知により、リアルタイムのレポートを共有
このパワフルで使いやすいレポート作成システムにより、プロジェクトの状況を視覚化して共有することができます。スケジュール通知に登録すれば、定期的な報告やレビューも簡単です。
レポートのテンプレート
テンプレートを使ってレポートを手早く作成しましょう。追加のフィルターやグルーピングを使ってレポートを編集したり、新たに作成が可能です。棒グラフ、コラム、表から選択ができます。
グラフィカル分析
プロジェクト、フォルダ、またはタグに関する、説得力のある表およびグラフを表示して、それらをダッシュボードに追加します。ベースラインプランを現在のステータスと比較します。コラムや棒グラフをレポートに追加できます。
カレンダー
進行中の作業の計画や表示、共有をし、詳細を含んだ情報や最新の情報をもれなく把握しましょう。
リクエストフォーム
リクエストは作業を受け入れるのに必要な枠組みと制御機能を提供します。スタートの時点から的確な情報を入手できます。
プロジェクトおよびタスクの承認
マルチステージ/シーケンシャル承認を自動化する、またはタスクやプロジェクトのアドホック承認を開始します。
タイムトラッキング
特定のタスクにかけた時間を追跡し、タスクのまとまりごとに時間レポートを作成できます。
ユーザーグループと許可
チームメンバーをグループ化(例えば、会計、マーケティング、デザインなど)することでユーザー管理と制御がより簡単に行えます。また、高度なプライバシー設定でチーム活動を制御することも可能です。
Salesforce統合
ブランディングされたワークスペース
Wrikeロゴを御社のロゴに変えることで、お使いのWrikeワークスペースの見た目をカスタマイズすることができます。
50GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~
Enterprise
5人から上限なし
高度なセキュリティと管理機能を備えた包括的ソリューション

価格設定についてはご連絡ください

sales@team.wrike.com

次の項目の無料トライアルを含みますWrike Proof

機能には次のものがあります
Professional Business
アクティブディレクトリーの統合
ユーザーの即時ログイン、およびWrikeへのアクセスを集中管理するために、企業アイデンティティディレクトリーを利用できます。
SAML 2.0のSingle Sign-On機能
SAML 2.0のSingle sign-on機能を使用することで、ユーザーが一回のサインインだけで、Wrikeとその関連アプリケーションにアクセスできるように設定できます。社内の資格情報によるSingle sign-onはMicrosoft Azure Active Directory、Google Apps、およびOktaによって有効化されています。
2段階認証
ユーザー名とパスワードに加えて、期限のある検証コードを要求することによって、もう1つのセキュリティーレイヤーを追加できます。
パスワードポリシー
パスワードは強固なパスワードの最小限の要件を満たしていること、またユーザーがパスワードを定期的に変更することを確実にするためのパスワードポリシーを実施します。
IT管理可能なアドミニストレーター許可
社内のアドミニストレーターにWrikeアカウント管理を細かく割り当てることができます。
ユーザー監査レポート
通常のユーザーとWrikeアカウントアドミニストレーターの活動を追跡するためのオンデマンドレポート。
ネットワークアクセスと遵守ポリシー
Wrikeへのアクセスを承認されたIPアドレスのリストに限定することができます。
ビジネスインテリジェンスとの統合
Wrikeデータをビジネスインテリジェンスツールに手動でエクスポートし、当社のAPIを使用して自動的に統合するか、ビルト済みの統合によりデータをTableauに自動的に供給します。
高度なユーザーアクセス管理
新規アクセスロールをカスタマイズして追加し、許可を継承させずにサブフォルダーおよびサブプロジェクトを選択的に共有し、アクセスレポートを実行してフォルダー、プロジェクト、タスクにアクセスする人を確認します。
100GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~
Wrike for
Marketers
5人から上限なし
BusinessまたはEnterpriseで利用可能
マーケティング部門とデザイン部門の協力体制を強化
Wrike for Marketers を利用することで、マーケティング部門とデザイン部門が連携しながら、各種施策を通してブレない高品質なブランド体験を提供できるようになります。さらに、すべての共同作業を1つのプラットフォーム上に集約し、作業負荷や優先順位を見える化できるので、プロジェクト完了までの期間を短縮し、プロジェクト数の増加やチーム規模の拡大にも容易に対応できます。
Wrike for
Marketers Performance
5人から上限なし
で利用可能 Wrike for Marketers
施策実行のスピード感と業務の見える化を両立
Wrike for Marketers に Wrike Analyze による高度な分析機能と Wrike Integrate による自動化・連携をプラスすることで、マーケティング部門の生産性をさらに高めましょう。Wrike Analyze を利用することで、マーケティング部門が行っているあらゆる施策の実績と費用対効果をすばやく把握できます。さらに、Wrike Integrate によるサードパーティ製品との連携ですべての業務フローと部門間・ツール間での主要なデータのやり取りを自動化できます。
Wrike for
Professional Services
BusinessまたはEnterpriseで利用可能
プラニングからデリバリーまで、プロジェクトを最適化
プロジェクト全体を把握し、作業時間を迅速に収益化します。 Wrikeは、強力なリソース管理、タイムトラッキング、リアルタイムの可視性、ワークフローの自動化、チームの状況の分析などによってを使って、管理のための業務の削減、既存のリソースの有効活用、似たようなプロジェクトの標準化を実現します。
Wrike for
Professional Services Performance
で利用可能 Wrike for Professional Services
分析と自動化を実現
Wrikeがサービスのデリバリーをサポートします。 徹底した Quote-to-Cash (見積から請求までの)プロセスを最大限に可視化し、 CRMと財務/経理システムとシームレスに連携します。 自動化の機能とダッシュボードを活用して業務の効率を最大化し、プロジェクトに潜むリスクや原価計算、マージン、チームの利用状況などを管理します。
Free
5人のユーザー
少人数のチーム向けの簡潔で共有可能なタスクリスト
無料
機能には次のものがあります
ボードビュー
まるでホワイトボードで付箋を使うかのように、コラム内でタスクの優先順位付けを行ったり、コラム間でタスクをドラッグ&ドロップすることでステータス変更を行うことができます。
タスク管理
タスクをドラッグ、ドロップするだけで、希望に応じて並べ替えることができます。
ファイル共有
全てのファイルとドキュメントを一か所で管理できます。ダウンロードすることなく、最新バージョンを編集、アップロードできます。
リアルタイム活動ストリーム
活動ストリームでは、全てのアップデートをリアルタイムでチェックできます。アップデートを素早くフィルターし、使い慣れたソーシャルメディア形式で会話に参加できます。
スプレッドシートビュー
スプレッドシードでの作業に慣れた人に便利なビュー。
基本的な統合(Google Drive、Dropbox、Box、MSFT Office 365、OneDrive、およびiCal)
iPhone や Android 用アプリ
モバイルアプリを利用すれば、どこにいてもアップデートを見逃すことはありません。
クラウドストレージ統合(Google Drive、Dropbox、Box、OneDrive)
2GBのストレージ
Professional
5、10、15ユーザー
完全なプロジェクト計画とコラボレーション
USD$9.80/ユーザー
機能には次のものがあります
タスクとサブタスク管理
大きな目標を、小さく実行可能なタスクへと分割し、チームメンバーへ割り当てます。
ガントチャート
スケジュール作成とプロジェクト計画の可視化のための時間を大幅に削減できます。
高度な統合(MS Project、Excel、RSS)
共有可能なダッシュボード
一目で把握できる、プロジェクトやタスク、ファイル向けのカスタマイズしたダッシュボードを使って、生産性を最大化し、可視性を高めましょう。
コラボレーター
このライセンスは請負業者、クライアントおよび他部門のチームメンバーを無料で参加させるのに最適です。*

*無料でご利用いただける機能には制限があります。
5GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~
Business
5〜200ユーザー
カスタマイズ機能とexecレポート機能を特徴とする安定した作業管理
USD$24.80/ユーザー

ボリュームディスカウントあり

次の項目の無料トライアルを含みますWrike Proof

機能には次のものがあります
Professional
カスタムフィールドとワークフロー
作業に関する全ての要素を追跡できます。ワークフローの段階をカスタマイズしてプロセスに適合させることができます。
スケジュール通知により、リアルタイムのレポートを共有
このパワフルで使いやすいレポート作成システムにより、プロジェクトの状況を視覚化して共有することができます。スケジュール通知に登録すれば、定期的な報告やレビューも簡単です。
レポートのテンプレート
テンプレートを使ってレポートを手早く作成しましょう。追加のフィルターやグルーピングを使ってレポートを編集したり、新たに作成が可能です。棒グラフ、コラム、表から選択ができます。
グラフィカル分析
プロジェクト、フォルダ、またはタグに関する、説得力のある表およびグラフを表示して、それらをダッシュボードに追加します。ベースラインプランを現在のステータスと比較します。コラムや棒グラフをレポートに追加できます。
カレンダー
進行中の作業の計画や表示、共有をし、詳細を含んだ情報や最新の情報をもれなく把握しましょう。
リクエストフォーム
リクエストは作業を受け入れるのに必要な枠組みと制御機能を提供します。スタートの時点から的確な情報を入手できます。
プロジェクトおよびタスクの承認
マルチステージ/シーケンシャル承認を自動化する、またはタスクやプロジェクトのアドホック承認を開始します。
タイムトラッキング
特定のタスクにかけた時間を追跡し、タスクのまとまりごとに時間レポートを作成できます。
ユーザーグループと許可
チームメンバーをグループ化(例えば、会計、マーケティング、デザインなど)することでユーザー管理と制御がより簡単に行えます。また、高度なプライバシー設定でチーム活動を制御することも可能です。
Salesforce統合
ブランディングされたワークスペース
Wrikeロゴを御社のロゴに変えることで、お使いのWrikeワークスペースの見た目をカスタマイズすることができます。
50GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~
Wrike for
Marketers
5人から上限なし
マーケティング部門とデザイン部門の協力体制を強化
Wrike for Marketers を利用することで、マーケティング部門とデザイン部門が連携しながら、各種施策を通してブレない高品質なブランド体験を提供できるようになります。さらに、すべての共同作業を1つのプラットフォーム上に集約し、作業負荷や優先順位を見える化できるので、プロジェクト完了までの期間を短縮し、プロジェクト数の増加やチーム規模の拡大にも容易に対応できます。

価格設定についてはご連絡ください

sales@team.wrike.com

次を含むWrike Proof そしてWrike Publish

機能には次のものがあります
Professional Business
Wrike Proof
明瞭かつすぐに実行可能なフィードバックにより、最適なバージョンのみがリリースされることを確実にします。Wrike内外の利害関係者を画像、ビデオ、PDF、DOC、PPTの審査に招待します。
Adobe Creative Cloud用Wrike拡張機能
Adobe Creative Cloudアプリ内からWrikeにアクセスしてクリエイティブ・ブリーフを受信し、チームメートとの共同作業が行えます。また、アセットの審査および承認用にWrike Proofを使用することさえ可能です。愛用のツールを離れることなく、すべてを実行できます!
個々のニーズに合わせたテンプレートと作業スペース
”設定済みのマーケティング&クリエイティブワークフローやファイルのプレビューが可能なダッシュボード、レポート、リクエストフォーム、フォルダ構成などの機能を最大限活用しましょう。
Wrike Publish
Wrikeをデジタルアセット管理に接続すると、Wrikeタスク内でDAMにアセットを発行したり、DAMからアセットを直接添付することができます。
Wrike for
Marketers Performance
5人から上限なし
施策実行のスピード感と業務の見える化を両立
Wrike for Marketers に Wrike Analyze による高度な分析機能と Wrike Integrate による自動化・連携をプラスすることで、マーケティング部門の生産性をさらに高めましょう。Wrike Analyze を利用することで、マーケティング部門が行っているあらゆる施策の実績と費用対効果をすばやく把握できます。さらに、Wrike Integrate によるサードパーティ製品との連携ですべての業務フローと部門間・ツール間での主要なデータのやり取りを自動化できます。

価格設定についてはご連絡ください

sales@team.wrike.com

機能には次のものがあります
Wrike for Marketers
Wrike for Marketers に含まれる機能をすべて搭載
事前設定済みですぐに使い始められるダッシュボード
高度なレポート作成とデータの視覚化をネイティブ機能で実現
Marketo および Saleforce との強力な連携機能
400以上のサードパーティ製品との連携が可能
Wrike for
Professional Services
5人から上限なし
プラニングからデリバリーまで、プロジェクトを最適化
プロジェクト全体を把握し、作業時間を迅速に収益化します。 Wrikeは、強力なリソース管理、タイムトラッキング、リアルタイムの可視性、ワークフローの自動化、チームの状況の分析などによってを使って、管理のための業務の削減、既存のリソースの有効活用、似たようなプロジェクトの標準化を実現します。

価格設定についてはご連絡ください

sales@team.wrike.com

次を含むWrike Resource

機能には次のものがあります
Professional Business
Wrike Resource
強力なリソース管理、およびタイムトラッキングによりチームの作業負荷を表示、管理、最適化して、生産性を高め、利益率を最適化します。
Adobe Creative Cloud用Wrike拡張機能
Adobe Creative Cloudアプリ内からWrikeにアクセスし、 クリエイティブブリーフを受信してチームメートと協働します。お気に入りのツールですべて実行できます!
個々のニーズに合わせたテンプレートと作業スペース
プロジェクトのポートフォリオの管理、反復可能な作業の自動化の他、ワークフローの事前設定、ダッシュボード、レポート、リクエストフォームなどを活用して新しいことに直ぐに取り組めます。
50GBのストレージ
Wrike for
Professional Services Performance
5人から上限なし
分析と自動化を実現
Wrikeがサービスのデリバリーをサポートします。 徹底した Quote-to-Cash (見積から請求までの)プロセスを最大限に可視化し、 CRMと財務/経理システムとシームレスに連携します。 自動化の機能とダッシュボードを活用して業務の効率を最大化し、プロジェクトに潜むリスクや原価計算、マージン、チームの利用状況などを管理します。

価格設定についてはご連絡ください

sales@team.wrike.com

機能には次のものがあります
Wrike for Professional Services
Wrike for Professional Servicesにすべての機能が含まれています
構築済みのダッシュボード
高度のレポートおよびデータの視覚化
Salesforce統合
NetSuiteとQuickBookの統合
400以上のアプリを追加統合
Enterprise
5人から上限なし
高度なセキュリティと管理機能を備えた包括的ソリューション

価格設定についてはご連絡ください

sales@team.wrike.com

次の項目の無料トライアルを含みますWrike Proof

機能には次のものがあります
Professional Business
アクティブディレクトリーの統合
ユーザーの即時ログイン、およびWrikeへのアクセスを集中管理するために、企業アイデンティティディレクトリーを利用できます。
SAML 2.0のSingle Sign-On機能
SAML 2.0のSingle sign-on機能を使用することで、ユーザーが一回のサインインだけで、Wrikeとその関連アプリケーションにアクセスできるように設定できます。社内の資格情報によるSingle sign-onはMicrosoft Azure Active Directory、Google Apps、およびOktaによって有効化されています。
2段階認証
ユーザー名とパスワードに加えて、期限のある検証コードを要求することによって、もう1つのセキュリティーレイヤーを追加できます。
パスワードポリシー
パスワードは強固なパスワードの最小限の要件を満たしていること、またユーザーがパスワードを定期的に変更することを確実にするためのパスワードポリシーを実施します。
IT管理可能なアドミニストレーター許可
社内のアドミニストレーターにWrikeアカウント管理を細かく割り当てることができます。
ユーザー監査レポート
通常のユーザーとWrikeアカウントアドミニストレーターの活動を追跡するためのオンデマンドレポート。
ネットワークアクセスと遵守ポリシー
Wrikeへのアクセスを承認されたIPアドレスのリストに限定することができます。
ビジネスインテリジェンスとの統合
Wrikeデータをビジネスインテリジェンスツールに手動でエクスポートし、当社のAPIを使用して自動的に統合するか、ビルト済みの統合によりデータをTableauに自動的に供給します。
高度なユーザーアクセス管理
新規アクセスロールをカスタマイズして追加し、許可を継承させずにサブフォルダーおよびサブプロジェクトを選択的に共有し、アクセスレポートを実行してフォルダー、プロジェクト、タスクにアクセスする人を確認します。
100GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~

アドオン機能

アドオンはWrikeアカウントに追加料金で加えることができるプレミアム機能シリーズです。ご利用になるプランを強化して、チームがもたらす価値を最大限に引き出します。

Addon image

Wrike Resource

リソース管理を最適化し、適切なプロジェクトに、適切なタイミングで、適切な人材を配置します。
詳細はこちら
Professionalを除くすべての有料プランで利用可能。 Wrike for Professional Servicesに含まれています。
Addon image

Wrike Proof

デジタルアセットのレビューと承認プロセスを合理化/集中化し、より良い成果をよりスピーディに提供します。
詳細はこちら
すべての有料プランで利用可能。 Wrike for MarketersおよびWrikeトライアル版に含まれています。
Addon image

Wrike Publish

Wrikeとデジタルアセット管理の連携により、時間の節約、最大限の効果、そしてブランドの保護を可能にします。
詳細はこちら
Professionalを除くすべての有料プランで利用可能。 Wrike for Marketersに含まれています。
Addon image

Wrike Integrate

400以上のクラウドおよびオンプレミスのアプリとの連携で、Wrikeにカスタム・オートメーション機能を追加します。
詳細はこちら
Professionalを除くすべての有料プランで利用可能。
Addon image

Wrike Analyze

WrikeにBI(ビジネスインテリジェンス)を追加し高度のレポートと分析を実行することにより、Wrikeが基本で備える機能以上の様々なレポートを提供します。
詳細はこちら
Professionalを除くすべての有料プランで利用可能。
Addon image

Wrikeロック

暗号化されたWrikeデータのキーを所有および管理することにより、アクセス管理と監査が可能になります。
詳細はこちら
Enterpriseプランでご利用いただけます。
Addon image

GitHubJIRAによる相互同期

Unito上に構築
「Task」と「Issue」の双方向同期により、他のチームとも、Wrikeで作業しているような環境を実現します。
Professionalを除くすべての有料プランで利用可能で、Wrikeトライアル版にも含まれています。
Addon image

専門家によるコンサルティング、トレーニング、サポートを利用し、自社の業務に最適なかたちで Wrike を活用してビジネス目標を達成しましょう

プロフェッショナルサービス(コンサルティングチームによる導入支援)

Wrike では、お客様のチームによる Wrike のスムーズな導入を支援するために、プロフェッショナルサービス部門が用途に応じたさまざまな導入支援プログラムを提供しています。経験豊富なコンサルティングチームが導入計画の立案から製品の初期構成、トレーニングの実施や効果測定までをサポートすることで、導入開始時点から Wrike の価値を最大限に引き出すことができます。

カスタマーサクセスパートナーシップ

お客様のアカウントで Wrike をさらにご活用いただくためのアドバイスを、専属のカスタマーサクセスパートナーが担当します。お客様の事業や業務フローに合わせたかたちで、Wrike の活用方法のベストプラクティスを紹介し、お客様と二人三脚でビジネス目標を達成していけるような提案を行っていきます。

グローバルサポート

Wrike ではお客様の疑問の解決に役立つ資料をヘルプセンターで提供するとともに、メール、チャット、電話による問い合わせ対応とサポートを行っています。サポートは日本語で提供され、日本の通常の業務時間中に対応を行うとともに、連絡手段もメール、チャット、電話から希望するものを選択できます。

各プランの機能を比較

各プランの機能を並べて表示。

Professional 機能
タスクとサブタスク管理
大きな目標を、小さく実行可能なタスクへと分割し、チームメンバーへ割り当てます。
ガントチャート
スケジュール作成とプロジェクト計画の可視化のための時間を大幅に削減できます。
高度な統合(MS Project、Excel、RSS)
共有可能なダッシュボード
一目で把握できる、プロジェクトやタスク、ファイル向けのカスタマイズしたダッシュボードを使って、生産性を最大化し、可視性を高めましょう。
コラボレーター
このライセンスは請負業者、クライアントおよび他部門のチームメンバーを無料で参加させるのに最適です。*

*無料でご利用いただける機能には制限があります。
5GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~
Business 機能
Professional
カスタムフィールドとワークフロー
作業に関する全ての要素を追跡できます。ワークフローの段階をカスタマイズしてプロセスに適合させることができます。
スケジュール通知により、リアルタイムのレポートを共有
このパワフルで使いやすいレポート作成システムにより、プロジェクトの状況を視覚化して共有することができます。スケジュール通知に登録すれば、定期的な報告やレビューも簡単です。
レポートのテンプレート
テンプレートを使ってレポートを手早く作成しましょう。追加のフィルターやグルーピングを使ってレポートを編集したり、新たに作成が可能です。棒グラフ、コラム、表から選択ができます。
グラフィカル分析
プロジェクト、フォルダ、またはタグに関する、説得力のある表およびグラフを表示して、それらをダッシュボードに追加します。ベースラインプランを現在のステータスと比較します。コラムや棒グラフをレポートに追加できます。
カレンダー
進行中の作業の計画や表示、共有をし、詳細を含んだ情報や最新の情報をもれなく把握しましょう。
リクエストフォーム
リクエストは作業を受け入れるのに必要な枠組みと制御機能を提供します。スタートの時点から的確な情報を入手できます。
プロジェクトおよびタスクの承認
マルチステージ/シーケンシャル承認を自動化する、またはタスクやプロジェクトのアドホック承認を開始します。
タイムトラッキング
特定のタスクにかけた時間を追跡し、タスクのまとまりごとに時間レポートを作成できます。
ユーザーグループと許可
チームメンバーをグループ化(例えば、会計、マーケティング、デザインなど)することでユーザー管理と制御がより簡単に行えます。また、高度なプライバシー設定でチーム活動を制御することも可能です。
Salesforce統合
ブランディングされたワークスペース
Wrikeロゴを御社のロゴに変えることで、お使いのWrikeワークスペースの見た目をカスタマイズすることができます。
50GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~
Wrike for
Marketers 機能
Professional Business
Wrike Proof
明瞭かつすぐに実行可能なフィードバックにより、最適なバージョンのみがリリースされることを確実にします。Wrike内外の利害関係者を画像、ビデオ、PDF、DOC、PPTの審査に招待します。
Adobe Creative Cloud用Wrike拡張機能
Adobe Creative Cloudアプリ内からWrikeにアクセスしてクリエイティブ・ブリーフを受信し、チームメートとの共同作業が行えます。また、アセットの審査および承認用にWrike Proofを使用することさえ可能です。愛用のツールを離れることなく、すべてを実行できます!
個々のニーズに合わせたテンプレートと作業スペース
”設定済みのマーケティング&クリエイティブワークフローやファイルのプレビューが可能なダッシュボード、レポート、リクエストフォーム、フォルダ構成などの機能を最大限活用しましょう。
Wrike Publish
Wrikeをデジタルアセット管理に接続すると、Wrikeタスク内でDAMにアセットを発行したり、DAMからアセットを直接添付することができます。
Wrike for
Professional Services 機能
Professional Business
Wrike Resource
強力なリソース管理、およびタイムトラッキングによりチームの作業負荷を表示、管理、最適化して、生産性を高め、利益率を最適化します。
Adobe Creative Cloud用Wrike拡張機能
Adobe Creative Cloudアプリ内からWrikeにアクセスし、 クリエイティブブリーフを受信してチームメートと協働します。お気に入りのツールですべて実行できます!
個々のニーズに合わせたテンプレートと作業スペース
プロジェクトのポートフォリオの管理、反復可能な作業の自動化の他、ワークフローの事前設定、ダッシュボード、レポート、リクエストフォームなどを活用して新しいことに直ぐに取り組めます。
50GBのストレージ
Enterprise 機能
Professional Business
アクティブディレクトリーの統合
ユーザーの即時ログイン、およびWrikeへのアクセスを集中管理するために、企業アイデンティティディレクトリーを利用できます。
SAML 2.0のSingle Sign-On機能
SAML 2.0のSingle sign-on機能を使用することで、ユーザーが一回のサインインだけで、Wrikeとその関連アプリケーションにアクセスできるように設定できます。社内の資格情報によるSingle sign-onはMicrosoft Azure Active Directory、Google Apps、およびOktaによって有効化されています。
2段階認証
ユーザー名とパスワードに加えて、期限のある検証コードを要求することによって、もう1つのセキュリティーレイヤーを追加できます。
パスワードポリシー
パスワードは強固なパスワードの最小限の要件を満たしていること、またユーザーがパスワードを定期的に変更することを確実にするためのパスワードポリシーを実施します。
IT管理可能なアドミニストレーター許可
社内のアドミニストレーターにWrikeアカウント管理を細かく割り当てることができます。
ユーザー監査レポート
通常のユーザーとWrikeアカウントアドミニストレーターの活動を追跡するためのオンデマンドレポート。
ネットワークアクセスと遵守ポリシー
Wrikeへのアクセスを承認されたIPアドレスのリストに限定することができます。
ビジネスインテリジェンスとの統合
Wrikeデータをビジネスインテリジェンスツールに手動でエクスポートし、当社のAPIを使用して自動的に統合するか、ビルト済みの統合によりデータをTableauに自動的に供給します。
高度なユーザーアクセス管理
新規アクセスロールをカスタマイズして追加し、許可を継承させずにサブフォルダーおよびサブプロジェクトを選択的に共有し、アクセスレポートを実行してフォルダー、プロジェクト、タスクにアクセスする人を確認します。
100GBのストレージから
1か月あたりの動画アップロード容量:15GB~

Wrike for
Marketers Performance

施策実行のスピード感と業務の見える化を両立

Wrike for Marketers に含まれる機能をすべて搭載
事前設定済みですぐに使い始められるダッシュボード
高度なレポート作成とデータの視覚化をネイティブ機能で実現
Marketo および Saleforce との強力な連携機能
400以上のサードパーティ製品との連携が可能

Wrike for
Professional Services Performance

分析と自動化を実現

Wrike for Professional Servicesにすべての機能が含まれています
構築済みのダッシュボード
高度のレポートおよびデータの視覚化
Salesforce統合
NetSuiteとQuickBookの統合
400以上のアプリを追加統合

Free

5人のユーザー

少人数のチーム向けの簡潔で共有可能なタスク
リスト

無料
ボードビュー
まるでホワイトボードで付箋を使うかのように、コラム内でタスクの優先順位付けを行ったり、コラム間でタスクをドラッグ&ドロップすることでステータス変更を行うことができます。
タスク管理
タスクをドラッグ、ドロップするだけで、希望に応じて並べ替えることができます。
ファイル共有
全てのファイルとドキュメントを一か所で管理できます。ダウンロードすることなく、最新バージョンを編集、アップロードできます。
リアルタイム活動ストリーム
活動ストリームでは、全てのアップデートをリアルタイムでチェックできます。アップデートを素早くフィルターし、使い慣れたソーシャルメディア形式で会話に参加できます。
スプレッドシートビュー
スプレッドシードでの作業に慣れた人に便利なビュー。
基本的な統合(Google Drive、Dropbox、Box、MSFT Office 365、OneDrive、およびiCal)
iPhone や Android 用アプリ
モバイルアプリを利用すれば、どこにいてもアップデートを見逃すことはありません。
クラウドストレージ統合(Google Drive、Dropbox、Box、OneDrive)
2GBのストレージ

随時サポートいたします!

Wrikeのスタッフは、お客様の成功のために熱心に頑張っています。
我々の専門家チームがサポートいたします!

Wrike for Professional Services Performanceの製品概要

高度な分析と自動化が持つパワーで、サービスデリバリーを実行しましょう
マージンと売上の向上 価値生成の効率向上 顧客体験と可視性の向上 ニーズへの対応

他社製品のスクリーンショットは、そのツールを使ったWrikeの利用方法の説明のためにのみ使用されています。本文中に記載されている会社名、製品名、サービス名およびロゴは、各社の商標または登録商標です。 それらを使用は、当該企業とのパートナーシップや承認等を示すものではありません。

素晴らしい!

Wrikeではこのようにしてサービスのデリバリーを最適化します。あなたのチームでもWrikeを活用してください。

他社製品のスクリーンショットは、そのツールを使ったWrikeの利用方法の説明のためにのみ使用されています。本文中に記載されている会社名、製品名、サービス名およびロゴは、各社の商標または登録商標です。 それらを使用は、当該企業とのパートナーシップや承認等を示すものではありません。

マーケティング部門に今求められる役割

市場投入までの期間の短縮 革新的な製品を他社よりも早くリリースすることで、結果的に開発コストを抑え、より大きな市場シェアを獲得できます。 マルチチャネルの統合型キャンペーンの実行 オムニチャネルエンゲージメント戦略を採用している企業では顧客の維持率が平均して 89% に達するのに対し、それ以外の企業での顧客維持率は平均して 33% に留まっています。 ブランド認知の向上 一貫性のあるブランディング施策には、収益を最大で 23% 増加させる効果があります。 部門内の従業員満足度の向上 満足度の高い従業員は、満足度の低い従業員と比べて事務的なミスを犯す確率が 26% 低いだけでなく、燃え尽き症候群になる可能性が 79%、離職の可能性が 61% 低くなっています。

他社製品のスクリーンショットは、当該ツールで Wrike を利用する方法を説明するためにのみ使用されています。 すべてのロゴ、製品名、および会社名は、各社の商標または登録商標(®)です。これらの項目の使用は、当該企業とのパートナーシップなどを示すものではありません。

よくできました!

Wrike for Marketers Performanceを利用することで、マーケティング部門とデザイン部門での各担当者のタスク内容を明確にするとともに、各種の自動化や校正・承認用のワークフローを利用して、マルチチャネルのキャンペーンをすばやくローンチできます。また、アセット管理の合理化は、ブランディング施策の一貫性の向上とコンテンツ制作の費用や時間の節約の両面に寄与します。 ぜひこの機会に、Wrike の導入をご検討ください。

他社製品のスクリーンショットは、当該ツールで Wrike を利用する方法を説明するためにのみ使用されています。 すべてのロゴ、製品名、および会社名は、各社の商標または登録商標(®)です。これらの項目の使用は、当該企業とのパートナーシップなどを示すものではありません。